news

難治性の花粉症(アレルギー性鼻炎)に神経ブロックという選択肢があります


花粉症(アレルギー性鼻炎)の治療の第一選択は抗アレルギー薬などの薬物療法です。しかし、眠気や倦怠感などの副作用が多いため継続する事が困難な方がおられます。ペインクリニックでよく行われる星状神経節ブロックは、難治性の花粉症を緩和する効果が報告されています。交感神経過緊張の緩和、鼻粘膜の浮腫軽減、鼻粘膜の修復、鼻粘膜の過敏性の低下、などが作用機序とされています。ペインクリニックガイドラインでは花粉症の急性期に連日交互に片側10回ずつ行う方法が示されています)。有効率は60%程度と報告されています。通年性のアレルギー鼻炎の場合は有効率が劣るため、約20回程度を目標に治療を行い、効果を判定して治療継続を検討します。アレルギー性鼻炎に対する星状神経節ブロックは自由診療となりますので、まずは保険診療内での治療方法(点滴、キセノン光の照射)などから提案させていただきます。花粉症でお困りの方は一度当院にご相談ください。

〒390-0833 長野県松本市
双葉5-20 イオン南松本店 2F
tel 0263-87-1314
診察予約 ページトップへ page top
0263-87-13140263-87-1314 accessACCESS